飲食店がフリーランスサイトを使う4つのメリット

 
飲食店における内部コストは、高止まりの状態が続いています。
地価上昇による賃料コスト、物流コストの上昇による原材料コスト、
競争激化による人件費コスト等々、様々なコストが高止まり状態です。

そこで、注目されるフリーランスの活用


IT業界では、浸透し、様々なシーンで活躍するフリーランサー。
そのフリーランサーと仕事発注者を結ぶ仕組みを
飲食店でも利用できればと考えて、リリースしたのが、
飲食店専門フリーランスマッチングサイト『タベルビト』です。
 
その『タベルビト』を使う4つのメリットを紹介します。
 

1.いつでも、必要とする時間に、仕事を依頼できる。

急な欠員や休日の人手不足のとき、在籍しているスタッフへの出勤要請だけでは限界があります。
『タベルビト』には、様々な状況に応じたフリーランサーが登録されています。
その中から店舗に合ったフリーランサーを見つけて、仕事依頼するだけで、人員が揃います。
 

2.煩わしい手続きが不要になる。

基本、業務委託契約を交わして、フリーランサーに仕事を依頼するので、
人員を採用した際に必要となる社会保険などの手続きが不要です。
 

3.コストが抑えられる。

タベルビトの利用は無料で、必要なときに、必要な時間だけで、仕事を依頼できるので、
無駄なく人員を配置し、人件費コストを抑えることができます。
また、人材派遣契約と異なるので中間コストを削減することができます。
そして、今まで年間数十万から数百万を費やしていた採用コストも大幅に抑えることも可能です。
 

4.多様な仕事内容を依頼できる。

飲食店の調理や接客といったレギュラーワークだけでなく、
「掃除だけ」「お弁当を売るだけ」「配達するだけ」といったスポットだけの仕事に対しても
フリーランサーは対応しているので、気軽に多様な仕事を依頼することができます。
 
 

 
 
ご不明な点等々ございましたら、いつでも気軽の下記よりお問い合わせ下さい。
利用規約 / 個人情報保護方針